上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

浮気・不倫

【長野市の方へ】探偵社に浮気調査を依頼した後の流れとは?

「実際に浮気調査をする際の流れはどのようになっているのだろう?」
「私が依頼した探偵社はきちんと調査をしてくれているかな?」
あなたもこのような疑問をお持ちではありませんか?
探偵社の調査の具体的な内容についてはあまりなじみがないという人が大半です。
調査の流れを知っておくことは、依頼した探偵社がきちんと仕事を行ってくれているかを計る指標にもなります。
そこで今回は、探偵社が行う浮気調査の流れについてご紹介します。

□浮気調査の流れ

*1.尾行

尾行をすることで、「いつ」「誰と誰が」「どこで」「何をした」といった情報を時間とともに記録します。
日常の動きから不自然な動きまでを徹底的に調査し、最終的に報告書にまとめます。
基本的な「徒歩尾行」の他にも、車で行う「車両尾行」やバイクを用いる「バイク尾行」など、方法は様々です。

*2.張り込み

職場やラブホテルなど、調査対象者が長くその場に滞在する場合には、外で待機している必要があります。
車内で待機できるときもありますが、屋外で立ちっぱなしで張り込まなければならない場合もあり、かなりの体力と集中力が必要とされます。
張り込みは刑事ドラマなどでもよく放送されるので、想像がしやすいかと思います。
しかし実際は非常に大変な仕事なので、訓練された調査員でなければできません。

*3.撮影

調査対象者がラブホテルから出てきた瞬間や、相手の家に泊まりに行ったときなど、決定的に浮気をしているとわかる瞬間を逃さず写真に収めなければなりません。
浮気であると認められる判断基準としては、「調査対象者の顔」「浮気相手の顔」「接触者の情報」「具体的な場所」を鮮明にとらえていることが挙げられます。

*4.報告

依頼していた調査期間が終了すると、その間にどういった結果が得られたのかを報告書としてまとめ、依頼主に伝えます。
伝えられた結果、依頼主が「離婚したい」「慰謝料を請求したい」などその後どうしたいかを決めます。
そしてその希望に合わせて弁護士やカウンセラーを紹介するなど、調査後のサポートに入ります。

□まとめ

今回は、探偵が行う浮気調査の流れについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
調査の流れを知っておくことは、依頼した探偵社の質を見極める指標にもなるので、ぜひご参考にしてみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
浮気などでお困りのことがございましたら、一人で抱え込まずにぜひ一度、当社にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999