上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

浮気・不倫

【長野市の方へ】知りたい!浮気調査に使う探偵に必須の道具とは?

名探偵コ〇ンのように腕時計のスイッチを押すと麻酔針が飛び出す、といったアイテムは実際にはもちろんありません。
しかし、探偵は何かしらの道具を使って調査を行うイメージがありますよね。
実際に、探偵は調査に必要な道具をたくさん所有しています。
そこで今回は、探偵が使う浮気調査に必要な道具についてご紹介します。

□カメラ

こちらは言わずもがなですが、浮気の証拠を押さえるための必須アイテムです。
金銭的に余裕のある探偵社では高価で性能の良いカメラを使っているので、画像が荒くなったり、夜間の撮影ができなかったりすることはありません。
鮮明な写真を撮るのであれば一眼レフカメラを使いますし、尾行する際などはビデオカメラを使います。

□小型カメラ

調査対象者がレストランに入った際などは、一眼レフカメラを堂々と向けるわけにはいきませんので小型カメラを使います。
小型カメラにも「ネクタイピン型」や「ペン型」など様々な型があるので、状況に応じて使い分けます。

□トランシーバー

探偵の調査はたいてい2人以上の複数で行うため、トランシーバーでお互いに連絡を取りながら対象を追跡します。
「携帯でいいのでは?」と思われるかもしれませんが、トランシーバーであれば電波の届かない場所にいても連絡が取れるので、重宝されているのです。

□ボイスレコーダー

調査対象者の声を録音する際に用います。
高性能のものであれば3日間ずっと録音できるものもあるので、対象者の車内に仕掛けておけば浮気相手との会話も録音できます。

□変装用アイテム

毎回同じ格好で尾行や張り込みをしていると、対象者にバレる可能性があります。
そのため、メガネや帽子、サングラスなどをつけてバレにくくする工夫をしています。

□GPSロガー

あまり聞いたことがないかもしれませんが、GPSロガーはGPSの位置情報を履歴として記録に残す機材のことです。
この機材は車につけて使用するもので、対象者が車で移動するとGPSロガーがデータを取ります。
データが取れたら、GPSロガー本体をパソコンとつないでデータをダウンロードします。
車に設置しておくだけで対象者の居場所が簡単に分かりますから、非常に便利です。

□まとめ

今回は、探偵が使う浮気調査に必要な道具についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
以上のような道具を使って探偵は浮気調査で明確な証拠をつかみます。
浮気調査について何か気になることがある方も、実際にパートナーの浮気で悩んでいる方も、ぜひ一度当社までお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999