上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

盗聴器・盗撮

上田の探偵|盗撮機器が仕掛けられやすい状況を紹介します!

「盗撮機器を発見したい」

「どういった状況で仕掛けられるのか知りたい」

このような方はいらぅしゃいませんか?

盗撮機器は、見つけるのが難しいので把握しておきたいですよね。

そこで今回は、皆さんに盗撮機器が仕掛けられている可能性が高い状況をいくつか紹介します。

□状況

*引っ越し

新築、中古の物件は、引っ越しする前に盗撮機器が仕掛けられている可能性が高いです。

新築の場合、知人だけではなく、建築業者や不動産業者が仕掛けることがあるので注意してください。

特にトイレや寝室は、盗撮機器が仕掛けられやすいので事前に確認することをオススメします。

中古物件の場合、改装済みや内装手入れ済みの物件でも仕掛けられていることがあります。

前に住んでいた方や、業者の方が事前に仕掛ける可能性があるので注意してください。

盗撮機器が仕掛けられているか心配になると、家にいるときは落ち着かないですよね。

そのため、引っ越しする際は探偵事務所に調査依頼することをオススメします。

*泥棒

泥棒は、金品などを目当てに侵入すると思いがちですよね。

しかし、泥棒は金品だけでなく、盗撮機器を仕掛けるために侵入することがあります。

そのため、家に泥棒が入ったときは盗撮機器がないか確認してください。

特に部屋が荒らされていない場合は、盗撮機器が目的の可能性が高いです。

ポスターの裏やぬいぐるみの中に仕掛けられることが多いので注意してください。

自分のプライバシーを守るためにも、盗撮機器の対策はきちんと行いましょう。

*業者

水道業者やガスの点検業者を偽って家に入ってくることがあります。

そのような場合、作業するふりをして、洗濯機の中などに盗撮器を仕掛けているので注意してください。

自分が依頼していなくても、何らかの理由で家の中に侵入してきます。

そのため、自分が依頼していない場合は断るのが無難です。

それでも入られた場合は、業者が帰った後に入念にチェックしておきましょう。

*プレゼント

盗撮機器を仕掛ける際は、必ず家に侵入するとは限りません。

盗撮する人の中には、プレゼントに盗撮器を仕掛けることがあります。

良くあるのは、ぬいぐるみの中や家電製品に仕掛けるケースです。

そのため、プレゼントを貰う際は隅々まで確認することをオススメします。

□まとめ

以上、盗撮機器が仕掛けられている可能性が高い状況をいくつか紹介しました。

盗撮機器は自分で発見しにくいので不安になりますよね。

盗撮機器が心配な方は上記の内容を参考にしてください。

当社では、盗撮機器の調査を行っております。

興味がある方はぜひ一度連絡してください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999