上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

SNS・交友・近所

嫌がらせの証拠を集めるにはどうすればいい?【長野在住者からの疑問と解説】

「近所から嫌がらせを受けている。でも、誰がやっているのかわからず、証拠がない…」

このような悩みをお持ちではありませんか?

さて、近所から嫌がらせを受けていたとしても、証拠を掴んでいないと警察に動いてもらえません。

しかし、どのようにすれば必要な証拠を手に入れられるのかわからないですよね。

そこで、今回は近所からの嫌がらせを受けている証拠を手に入れる方法をお伝えします。

□嫌がらせに必要な証拠とは

嫌がらせを証明する証拠としては、写真、音声、動画が有効です。

・頼んでいない出前が届く

・車や壁に傷を与える、落書きする

・根拠のない悪い噂を流す

・下着や洗濯物が盗まれる

・相手の玄関にオイルをまく

などこれらの嫌がらせを受けたとしても、実際に嫌がらせをしている様子を撮影、録音しなければ、証拠としては認められないのです。

そのため証拠を得るためには、

・無人、暗闇で撮影できる高画質のカメラ

・遠くからでも音を集められる集音マイク

など準備を万全に整えなければなりません。

しかし、嫌がらせをしている相手がわかったとしても、証拠がないまま相手に何かアクションをとると、事態の悪化につながる恐れがあります。

例えば、ますます相手の嫌がらせもエスカレートする、以前より警戒するなどです。

そのため、リスクを避ける上でも探偵に依頼することがおすすめです。

□探偵が行う「嫌がらせ調査」の内容

近所からの嫌がらせに関して、探偵が行う「嫌がらせ調査」には撮影、張り込み、探索です。

具体的には、

・定点撮影

・尾行・張り込み

などを行います。

*定点撮影

定点撮影とは、同一地点で一定時間撮影することを意味します。

高機能な定点撮影カメラを用いることにより、長時間かつ夜間の撮影を可能にします。

*尾行・張り込み

プロの調査員が犯人らしき人を尾行する、嫌がらせが行われるであろう場所に張り込むなどの対処を行うことで証拠を押さえます。

実際に犯行に及んだ場面に遭遇すると、現行犯逮捕も可能です。

□嫌がらせの証拠集めは探偵に相談

このように、個人で証拠集めを行うのが難しい場合には、プロの探偵に依頼することをおすすめします。

もちろん、費用はかさんでしまいます。

しかし、慰謝料を請求できる証拠が収集できれば効果的です。

□まとめ

今回は、近所の嫌がらせに関する証拠収集の方法をお伝えしました。

警察に止めてもらう、裁判で慰謝料を請求するなどの結果を得るためには、嫌がらせを行った相手を特定し、証拠を得る必要があります。 もし、嫌がらせなどの証拠収集が必要でお困りでしたら、当社まで気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999