上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

盗聴器・盗撮

長野市で1人暮らしの方必見!探偵が教える盗聴器のあるコンセントの見分け方

「コンセントに盗聴器が付けられるって本当だろうか」
「盗聴器の見分け方を知りたい」
このように自宅のコンセントに盗聴器があるのか気になりますよね。
しかし、盗聴器があるかを見分けるのは難しいです。
そこで、今回は長野市の探偵がコンセント型の盗聴器を見分ける方法について解説します。

□盗聴器の仕組み

盗聴器は音声を電波に変換して送信する送信機の役割があります。
送信された電波は受信機で受け取り、音声に変換します。
盗聴器は機械であり、電気がなければ動きません。
そのため、コンセントから電気を供給する仕組みが主流になりました。
盗聴器には有線型と無線型の2種類があります。
有線型は証拠が残りやすく、現在ではあまり使われていません。
そのため、仕掛けられる盗聴器のほとんどは無線型です。

□場所

*電源タップの内部

電源タップとは、差し込み口を増やすものです。
延長コードやコーナータップ、トリプルタップといった種類があります。
大型の電化製品屋で売られている物の場合、盗聴器は付いてないです。
しかし、今ではネット通販で購入ができます。
そのため、付け替えることは簡単できます。

*コンセントの中

コンセントの中に盗聴器が仕掛けられている場合があります。
カバーを外して注意深く見ないと見分けることは困難です。
そのため、専門の機器が必要です。

□見分け方

*つけた覚えのない電源タップがある場合

見覚えのない電源タップがある場合、盗聴器を疑いましょう。
犯人が盗聴のために設置した可能性が高いです。
コンセントから電気を供給し盗聴をします。
そのため、取り外しをすると盗聴できなくなります。

*専門の機器を使う

盗聴器から発せられる電波を受け取れる専門の機器があります。
盗聴器に機器を近づけると音や振動で発信機の有無を知らせてくれます。
その反応を見て盗聴器があるかどうかを見分けられます。
しかし、無線ルーターなどの電波を放つ機器にも反応します。
電波を放つ機器に近づけないように使いましょう。

□注意点

*むやみにコンセントの中を触らない

コンセントの中で盗聴器をみつけた際は、専門家に連絡しましょう。
素人が取り外そうとすると、感電や火災が発生するリスクがあります。

*盗聴器を見つけたら専門家に連絡する

盗聴器は外部からの侵入者によって取り付けられます。
そのため、犯人は取り外したことに気づくと、再び取り付けにきたり、接触しにきたりする可能性があります。
盗聴器をみつけた際は、警察や専門の業者に連絡しましょう。

□まとめ

今回は、長野市の探偵がコンセント型の盗聴器を見分ける方法について解説しました。
コンセント付近の変化を感じた場合、「盗聴器があるかもしれない」と疑うことが重要です。
しかし、個人の力だけでは見落としがあるかもしれません。
当社では、盗聴器探しの専門家が所属しています。
そのため、住宅の盗聴器探しを責任もって承ります。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999