上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

盗聴器・盗撮

長野市にお住まいの方必見!探偵が「盗聴器を付ける人の目的」について解説!

「いつの間にか盗聴器が設置されることがあるのか」
「どういう目的で盗聴器は付けられるのか」
このように、1人暮らしを始めて盗聴器による犯罪について不安をお持ちではないでしょうか。
盗聴器がどういう目的で設置されるのか分からないと対策が立てにくいですよね。
今回は、長野市の探偵が盗聴器を設置する人の目的について解説します。

□盗聴について

盗聴器の購入や設置、盗聴は直接罪に問われることはありません。
なぜなら、これらの行為を罰する法律がないからです。
しかし、盗聴した内容を誰かに話したり、脅したりすると犯罪になります。
また、設置のために住宅に不法侵入した場合、住居侵入罪の罪に問われます。
ただし、電話回線に盗聴器を設置した場合はその限りではありません。

□犯人の目的

*監視するため

個人の住宅に盗聴器を仕掛ける場合、多くはその住人を監視するためです。
監視と聞くとストーカーを思い浮かべる方が多いでしょう。
しかし、親や恋人といった親しい人によるものもあります。
親の場合、子供を心配するあまり設置してしまいます。
恋人の場合、浮気をしていないかを確かめるために設置するケースがあります。
もちろん、ストーカーによる設置のケースもあります。
ストーカーは住人に執着するあまり、不法侵入をしてでも盗聴器を設置しようとします。

*所在を知るため

住宅の中での会話から住人の所在を把握しようとします。
親や恋人、友人との会話から今後の予定を盗聴します。
ストーカーは、それを聞き住民の行先へ先回りすることがあります。
また、空き巣を目的としている場合、住民の外出を狙って物品を盗むことがあります。

*好奇心を満たすため

盗聴することが趣味の人がいます。
しかし、そこからストーカーへ発展する可能性があります。

□対策

特殊な機器を使うと個人でも盗聴器を探すことができます。
しかし、最近の盗聴器は巧妙に姿を隠すため、個人で盗聴器を探すのは難しいです。
そのため、専門の業者に依頼することをおすすめします。
なぜなら、盗聴器に関する専門の知識を所有し、どのような場所に設置されるかを熟知しているからです。
警察を頼る場合は、不法侵入や器物破損といった犯罪の証拠が必要です。
盗聴器を探すという目的の場合は、専門の業者を頼りましょう。

□まとめ

今回は、長野市の探偵が、盗聴器を付ける人の目的について解説しました。
盗聴器を付ける人の目的が分かると、周りの環境の変化を意識しやすくなります。
当社では、盗聴器調査の専門家が所属しています。
盗聴器に関して不安がある方は、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999