上田調査事務所

長野県長野市・松本市・上田市の探偵社、興信所
20年以上の実績・ご相談見積り無料

よくある質問コラム

盗聴器・盗撮

長野市の探偵が解説|盗聴器が設置されやすい場所とは?

「今月から長野市で1人暮らしを始める」
「住宅に盗聴器を設置されていないか怖い」
「どこに設置されやすいか知りたい」
このように、住宅に盗聴器が設置されていないか不安に感じる方は多くいらっしゃると思います。
また、どこに設置されているか分からないですよね。
今回は、長野市の探偵が盗聴器の設置されやすい場所について解説します。

□設置されやすい場所

盗聴器は見つからないように巧妙に隠されています。
そのため、見ただけでは判断が難しいものがあります。

*コンセント

コンセントの内部に設置されている場合があります。
見た目だけで盗聴器かどうかを見分けるのは難しいです。
また、電気が常に供給されているため機器が壊れるまで盗聴し続けます。

*電源タップ

電源タップとは、コンセントの挿し口を増やす機器です。
その中に、盗聴器が設置されている可能性があります。
コンセントと同様に、電気が供給されているかぎり盗聴し続けます。

*浴室、脱衣所

浴室や脱衣所に設置されている場合があります。
犯人は、対象者がどこにいるか把握しようとします。
そのため、シャワーの音を目印にして場所の把握をしてきます。

*車の中

車の中に設置されている場合があります。
車内での会話を録音するためです。

□対策

*専門の機器を使用する

盗聴器が発する電波を受信する盗聴発見機があります。
強い電波を感じると機器が反応します。
その反応を見て盗聴器の有無がわかります。
ただし、無線ルーターといった電波を放つ機器にも反応します。
そのため、調べたい場所から遠ざける、もしくは、電源を切ってから使用しましょう。

*専門の業者に依頼する

盗聴器発見機は、通販や電気街で購入できます。
値段が低いものはうまく動作しない場合があります。
また、自分で探すと盗聴器の見落としがあるかもしれません。
そのため、専門の業者へ依頼することでそれらのリスクを減らせます。
専門の業者は盗聴器がどこに設置されやすいかを熟知しています。
また、使用する機器は高性能のものが多く見つけやすくなります。
そのため、確実に盗聴器を見つけたい方は、専門の業者に依頼しましょう。

□まとめ

今回は、長野市の探偵が盗聴器の設置されやすい場所について解説しました。
前もって、どこに設置されやすいかを知ると防犯しやすくなります。
ただし、個人の調査だけでは、見落としがあるかもしれません。
当社では、盗聴器発見の専門家が所属しています。
盗聴器の調査をお考えの方は、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

各種お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

24時間365日受付中0120-705-999